施術方法と特徴の違い

一口に豊胸手術と言っても様々な種類に分かれていて、選ぶ方法によって期待できる効果や持続期間が大きく異なるので注意が必要です。ここからは、施術ごとの特徴や利用する上で知っておくべきメリットと注意点について紹介します。

豊胸手術のクリニックの選び方

需要の増加に伴って豊胸手術が受けられるクリニックの数は増加傾向にありますが、どこを選んでも同じというわけではありません。今回は、豊胸手術でクリニックを選ぶ時の見極めポイントについて詳しく説明していきます。

クリニックを決める上で大事なポイント

豊胸手術のクリニックを選ぶ時には、手術の前に何でも相談できる医師がいるかどうか確認することが重要となります。特に、シリコンバッグ豊胸や脂肪注入法などの多額の費用が掛かる手術については、何度も診察を…

View Details

避けるべきクリニックの特徴

豊胸手術は、身体的な負担が大きい美容整形の方法の一つとして知られており、慎重に通院先を選ぶことが重要となります。たとえば、豊胸手術の過去の症例写真を公開していないところは、医師の腕前を判断すること…

View Details

豊胸手術は体への負担が少ない方法を選ぶ

胸部を人為的に膨らませる豊胸手術は様々な方法がありますが、いずれも胸部に異物を入れる点は共通しています。体への負担は避けられないので、少しでも負担が少ない方法を選ぶのが健やかに暮らす条件です。

間違ったクリニックの選び方

手術費用の安さだけにこだわって通院先を決めないようにしよう

豊胸手術を受けてから後悔をしないようにするには、種々費用の安さだけにこだわって通院先を決めないよう心がけることが重要です。たとえば、開院をしてそれほど年月が経っていないクリニックの中には、料金の安さをアピールしているところが少なくありませんが、実際に手術を担当する医師の技量が未熟だったり、術後のケアが不十分だったりするケースも少なくありません。また、豊胸手術の症例数が少ないクリニックについても、素人にとって信頼できるクリニックかどうか判断が難しいため慎重に対応をすることが大切です。なお、不安なく手術を受けられるクリニックを見つけるうえで、実際に手術を受けた人に通院先を紹介してもらったり、評判が良いクリニックにカウンセリングの申込をしたりするのも有効です。

少なくとも二つ以上の豊胸の方法を比較しよう

豊胸手術には様々な方法がありますが、初めて手術を受ける際はカウンセリングを受けた後すぐに即決をせず、少なくとも二つ以上の豊胸の方法についてじっくりと比較をすることが大事です。また、同じ手術の方法であっても、クリニックによって料金に大きな差があったり、手術の前に様々な準備が必要となったりすることもあります。そうした中、短期間のうちに理想的なバストを目指したい人は、カウンセリングでの医師の説明や患者の体験談を参考にしつつ、なるべく実績があるところにお世話になることがポイントです。その他、豊胸の効果の持続期間については、手術を受ける際に重要なポイントとなるため、自分なりにきちんと押さえておくことが大切です。