症例写真を公開していないところには気を付けよう

豊胸手術は、身体的な負担が大きい美容整形の方法の一つとして知られており、慎重に通院先を選ぶことが重要となります。たとえば、豊胸手術の過去の症例写真を公開していないところは、医師の腕前を判断することが難しいため、なるべく避けることが重要です。また、ホームページ上に在籍中の医師や看護師などのプロフィールが掲載されていないクリニックにも注意が必要です。また、豊胸手術の契約時には、時間が無い時を除きネット上で契約手続きを済ませるのではなく、実際にお目当てのクリニックを訪れて、担当の医療スタッフとカウンセリングをお願いすることがおすすめです。なお、カウンセリングの時になるべく多くの患者の症例写真を見せてもらい、理想的な形でバストアップを目指せるかどうか見極めをすることが重要です。

総額の費用が分かりづらいところは高額な出費が掛かることもある

豊胸手術は、保険適用外の治療となるためクリニックごとに費用に大きなバラつきがあります。たとえば、総額の費用が分かりづらいクリニックは、契約後に高額な追加料金を請求されたり、手術の日程変更やキャンセルの度に手数料が発生したりするリスクがあるため気を付けましょう。豊胸手術の実績が豊富な大手のクリニックの中には、ネット上におおよその手術の費用をハッキリと提示したり、費用の見積もりをメールや電話で受け付けたりしているところも少なくありません。そこで、豊胸手術の費用について少しでも不安なことがあれば、早めに長年にわたり一人ひとりの患者に対して良心的なサポートを行っているクリニックの資料をチェックすることがおすすめです。